優雅にPCを使ってみたり

私がキャンプに行くと必ず直面するスマホ充電問題。

モバイルバッテリーやアクセサリーソケット用充電器は持っていますが、私の古いスマホは割と頻繁に充電していないと、あっという間に無くなってしまいます。

それに、真夏のキャンプや冬のキャンプは「あー電気があればなぁ」と思うこともしばしば。

電源サイトを予約すればいいんですけど、キャンプブームの予約は思い通りにいきませんからね。
しかも電源サイトも1サイト1000W(10A)と制限があることがほとんど。

そんな時のためにやっぱりポータブル電源はあったほうが良い!

高倉
夏は扇風機、冬はホットカーペットで快適に過ごせる!!

今回はポータブル電源についてまとめてみました、、、が、
各社のポータブル電源の紹介の前に前提知識として

Wh(ワットアワー)とは
1時間で消費する電力量になります。
本記事では扇風機(50W)などで使用可能時間を算出しています。
※数値はあくまで参考値になります。

選ぶ時の目安はバッテリー容量の確認が必要です。

個人的には、

  • デイキャンプ、ソロキャンプ・・・300〜500Wh
  • ファミリーキャンプ・・・500〜1000Wh
  • 2泊以上のキャンプ、防災用・・・1000Wh以上

あたりかな、と思っています。

それでは、ちょっとまとめてみます!

スポンサーリンク

デイキャンプ、ソロキャンプに最適なポータブル電源(300〜500Wh)

デイキャンプやソロキャンプ、または電源をそこまで必要としないキャンパーはこのサイズ感でOK。

本体重量も比較的に軽く、価格も安く設定されているものが多いので比較的、導入がしやすいです。

Jackery(ジャクリ) ポータブル電源 240 / 400

Jackery(ジャクリ) ポータブル電源 240 / 400
参照:Jackery(ジャクリ)公式サイト

ポータブル電源で最も有名なJackery(ジャクリ)は容量のラインナップが豊富です。

Jackery ポータブル電源 240はエントリーモデルなので2万円程度で購入できるので、ポータブル電源を試したい人にはもってこいのモデル。

Jackery ポータブル電源 400はサイズや見た目が240と全く同じなので、240だと物足りない人におすすめのモデルです。

製品名Jackery ポータブル電源 240Jackery ポータブル電源 400
使用可能時間・扇風機/50W:約4時間
・電気毛布/100W:約2時間
・ホットカーペット/500W:使用不可
・扇風機/50W:約6時間
・電気毛布/100W:約3時間
・ホットカーペット/500W:使用不可
充電時間約5.5時間(AC)約7.5時間(AC)
電源容量240Wh400Wh
定格出力200W200W
ポート数・USB Type-A(5V/2.4A) × 2
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/2A(200W) × 1(正弦波)
・USB Type-A(5V/2.4A) × 2
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/2A(200W) × 1(正弦波)
重量3.1kg4.1kg
価格¥21,800(税込)¥49,300(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

Jackery(ジャクリ)公式サイトはこちら

EcoFlow RIVER(エコフローリバー)

EcoFlow RIVER(エコフローリバー)
参照:EcoFlow(エコフロー)公式サイト
製品名EcoFlow RIVER(エコフローリバー)
使用可能時間・扇風機/50W:約4.5時間
・電気毛布/100W:約2時間
・ホットカーペット/500W:約0.5時間
充電時間約1.6時間(AC)
電源容量288Wh
定格出力600W
ポート数・USB Type-A(5V/2.4A、最大12W) × 2
・USB Type-A 急速充電(最大28W) × 1
・USB Type-C(最大100W) × 1
・アクセサリーソケットDC13.6V/10A(136W) × 1
・AC100V/2A(600W) × 3(サージ1200W)
・DC13.6V端子/3A(40W) × 2
重量5kg
価格¥39,600(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

EcoFlow 公式サイトはこちら

SmartTap(スマートタップ) powerArQ mini2

SmartTap(スマートタップ) powerArQ mini2
参照:PowerArQ(パワーアーク)公式
製品名powerArQ mini2
使用可能時間・扇風機/50W:約5時間
・電気毛布/100W:約2.5時間
・ホットカーペット/500W:使用不可
充電時間約4~5時間(AC/DCともに)
電源容量307Wh
定格出力300W
ポート数・USB Type-A(5V/3A、最大15W) × 2
・USB Type-C(最大15W) × 1
・ワイヤレス充電(5V/10W) × 1
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/3A(300W) × 2(正弦波)
カラー・レッド
・オリーブドラブ
・コヨーテタン
重量4.7kg
価格¥44,000(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

公式サイトはこちらから

JVC BN-RB37-C

JVC BN-RB37-C
参照:JVC公式サイト

JVCのポータブル電源はJackery(ジャクリ)と共同開発しているので、見た目以外が全く同じものもあるんですが、こちらは若干の違いがアリ。

比較対象としては、Jackery(ジャクリ) ポータブル電源 400が最適ですが、容量がちょっと少なくて、そのぶん価格と重量が抑えられている印象。

製品名BN-RB37-C
使用可能時間・扇風機/50W:約6時間
・電気毛布/100W:約3時間
・ホットカーペット/500W:使用不可
充電時間約12.5時間(AC/DCともに)
電源容量375Wh
定格出力200W
ポート数・USB Type-A(5V/3A、最大15W) × 2
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/2A(200W) × 1(正弦波)
・DC12V端子/3A(36W) × 2
重量3.6kg
価格¥54,780(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

ファミリーキャンプに最適なポータブル電源(500〜1000Wh)

私のようなファミリーやグループキャンプがメインのキャンパーはこのあたりが最適。

使いたい電化製品とその使用頻度によって大きく変わるサイズ感なので、予備用バッテリーや少し小さい容量のポータブル電源を併用するなどの工夫も必要かも?

Jackery(ジャクリ) ポータブル電源 708 / 1000

Jackery(ジャクリ) ポータブル電源 708 / 1000
参照:Jackery(ジャクリ)公式サイト
製品名Jackery ポータブル電源 708Jackery ポータブル電源 1000
使用可能時間・扇風機/50W:約11時間
・電気毛布/100W:約5.5時間
・ホットカーペット/500W:約1時間
・扇風機/50W:約16時間
・電気毛布/100W:約8時間
・ホットカーペット/500W:約1.5時間
充電時間約5時間(AC)約7.5時間(AC)
電源容量708Wh1002Wh
定格出力500W1000W
ポート数・USB Type-A(5V/2.4A) × 1
・USB Type-A(最大18W) × 1
・USB Type-C(最大60W) × 1
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/5A(500W) × 2(正弦波)
・USB Type-A(5V/2.4A) × 1
・USB Type-A(最大18W) × 1
・USB Type-C(最大18W) × 2
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/10A(1000W)ⅹ3(正弦波)
重量6.8kg10.6kg
価格¥84,500(税込)¥139,800(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

Jackery(ジャクリ)公式サイトはこちら

BLUETTI(ブルーティー) EB55 / EB70S

BLUETTI(ブルーティー) EB55 / EB70S
参照:BLUETTI(ブルーティ)公式サイト
製品名BLUETTI EB55BLUETTI EB70S
使用可能時間・扇風機/50W:約8時
・ 電気毛布/100W:約4時間
・ホットカーペット/500W:約1時間
・扇風機/50W:約11時間
・電気毛布/100W:約5時間
・ホットカーペット/500W:約1時間
充電時間約2時間(AC × 2)約3.75時間(AC)
電源容量537Wh716Wh
定格出力700W800W
ポート数・USB Type-A(5V/3A、最大15W) × 4
・USB Type-C(最大100W) × 1
・ワイヤレス充電(最大15W) × 1
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100-120V(700W) × 4(サージ1400W)
・DC12V端子/10A(120W) × 2
・USB Type-A(5V/3A、最大15W) × 2
・USB Type-C(最大100W) × 2
・ワイヤレス充電(最大15W) × 1
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100-120V(700W) × 4(サージ1400W)
・DC12V端子/10A(120W) × 2
カラースチールグレー / オレンジスチールグレー / カーマイン / ミントグリーン
重量7.5Kg9.7Kg
価格¥59,980(税込)¥79,800(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

EcoFlow RIVER Max(エコフローリバーマックス) / EcoFlow RIVER Pro(エコフローリバープロ)

EcoFlow RIVER Max(エコフローリバーマックス) / EcoFlow RIVER Pro(エコフローリバープロ)
参照:EcoFlow(エコフロー)公式サイト

EcoFlow RIVER Max(エコフローリバーマックス)EcoFlow RIVER Pro(エコフローリバープロ)の最大の特徴は「X-Boost」という機能で、こちらの機能で最大1200Wの一部の機器が動かせます。

本体容量が増えるのではなく、あくまで擬似的な値にはなるのですが、これにより電化製品の80%が対応できることになるので十分すぎる機能です。

製品名EcoFlow RIVER Max(エコフローリバーマックス)EcoFlow RIVER Pro(エコフローリバープロ)
使用可能時間・扇風機/50W:約9時間
・電気毛布/100W:約4時間
・ホットカーペット/500W:約1時間
・扇風機/50W:約11時間
・電気毛布/100W:約5時間
・ホットカーペット/500W:約1時間
充電時間約1.6時間(AC)約1.6時間(AC)
電源容量576Wh720Wh
定格出力600W600W
ポート数・USB Type-A(5V/2.4A、最大12W) × 2
・USB Type-A 急速充電(最大28W) × 1
・USB Type-C(最大100W) × 1
・アクセサリーソケットDC13.6V/10A(136W) × 1
・AC100V/2A(600W) × 3(サージ1200W)
・DC13.6V端子/3A(40W) × 2
・USB Type-A(5V/2.4A、最大12W) × 2
・USB Type-A 急速充電(最大28W) × 1
・USB Type-C(最大100W) × 1
・AC100V/2A(600W) × 3(サージ1200W)
・DC13.6V端子/3A(40W) × 2
カラースチールグレー / オレンジスチールグレー / カーマイン / ミントグリーン
価格¥63,800(税込)¥79,800(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

EcoFlow 公式サイトはこちら

SmartTap(スマートタップ) powerArQ3

SmartTap(スマートタップ) powerArQ3
参照:PowerArQ(パワーアーク)公式

内蔵バッテリーの交換が可能な機種。

スマートフォンと同様に使い続けるとバッテリーの持ちが悪くなりますが、こちらはバッテリーの交換が可能なので、買い換える必要がありません。(予備バッテリーも可能)

また、カラーバリエーションが豊富で、あらゆるキャンプスタイルにマッチしますね。

製品名powerArQ3
使用可能時間・扇風機/50W:約9時間
・電気毛布/100W:約5時間
・ホットカーペット/500W:約0.5時間
充電時間約3~4時間(AC/DCともに)
電源容量555Wh
定格出力500W
ポート数・USB Type-A(5V/3A、最大15W) × 2(合計4ポート)
・USB Type-C(最大60W) × 1
・ワイヤレス充電(5V/10W) × 1
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/3A(300W) × 2(正弦波)
・DC12V端子/3A(36W) × 2
カラーレッド / オリーブドラブ / コヨーテタン / チャコール
重量7.9kg
価格¥88,000(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

公式サイトはこちらから

JVC BN-RB62-C

JVC BN-RB62-C
参照:JVC公式サイト

JVC BN-RB37-Cと同じく、Jackery(ジャクリ)の同レベル商品(Jackery(ジャクリ) ポータブル電源 708)とスペックは大体同じ。

外観とカラーの違いで選ぶのがベターかもしれません。

製品名BN-RB62-C
使用可能時間・扇風機/50W:約10時間
・電気毛布/100W:約5時間
・ホットカーペット/500W:約1時間
充電時間約8.5時間(AC)、約11時間(DC12V)
電源容量626Wh
定格出力500W
ポート数・USB Type-A(5V/2.4A、最大36W) × 3
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/5A(500W) × 2(正弦波)
・DC12V端子/7A(84W) × 2
重量6.5kg
価格¥74,800(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

Kenwood BN-RK600

Kenwood BN-RK600
参照:KENWOOD公式サイト
製品名BN-RK600
使用可能時間・扇風機/50W:約10時間
・電気毛布/100W:約5時間
・ホットカーペット/500W:約1時間
充電時間約8.5時間(AC)、約11時間(DC12V)
電源容量626Wh
定格出力500W
ポート数・USB Type-A(5V/2.4A、最大36W) × 3
・USB Type-C(最大15W) × 1
・ワイヤレス充電(5V/10W) × 1
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/3A(300W) × 2(正弦波)
重量6.5kg
価格¥74,800(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。
スポンサーリンク

2泊以上のキャンプや防災用に最適なポータブル電源(1000Wh以上)

これくらいになると基本的に何も気にすることなく快適に使用できます。

ホットカーペット、ドライヤーやIHコンロなど2泊以上のキャンプもそうですが、冬キャンプなどはこのサイズ感で検討したほうが良いかもしれません。

Jackery(ジャクリ) ポータブル電源 1500 / 2000

Jackery(ジャクリ) ポータブル電源 1500 / 2000
参照:Jackery(ジャクリ)公式サイト
製品名Jackery ポータブル電源 1500Jackery ポータブル電源 2000
使用可能時間・扇風機/50W:約24時間
・電気毛布/100W:約12時間
・ホットカーペット/500W:約2.5時間
・扇風機/50W:約34時間
・電気毛布/100W:約17時間
・ホットカーペット/500W:約3.5時間
充電時間約7.5時間(AC)約2時間(AC)
電源容量1534Wh2160Wh
定格出力1800W2200W
ポート数・USB Type-A(最大18W) × 2
・USB Type-C(最大100W) × 2
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/20A(2000W) × 3(正弦波)
・USB Type-A(最大18W) × 2
・USB Type-C(最大100W) × 2
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC100V/20A(2000W) × 3(正弦波)
重量16 kg19.5 kg
価格¥179,800(税込)¥285,000(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

Jackery(ジャクリ)公式サイトはこちら

BLUETTI(ブルーティー) AC200P / AC200MAX

BLUETTI(ブルーティー) AC200P / AC200MAX
参照:BLUETTI(ブルーティ)公式サイト
製品名BLUETTI AC200PBLUETTI AC200MAX
使用可能時間・扇風機/50W:約32時間
・電気毛布/100W:約16時間
・ホットカーペット/500W:約3時間
・扇風機/50W:約32時間
・電気毛布/100W:約16時間
・ホットカーペット/500W:約3時間
充電時間約4.5時間(AC)約2.5時間(AC × 2)
電源容量2000Wh2048Wh
定格出力2000W2200W
ポート数・USB Type-A(5V/3A、最大15W) × 4
・USB Type-C × 1
・ワイヤレス充電(最大15W) × 2
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC × 6 DC12V端子/25A(300W) × 1
・DC12V端子/10A(120W) × 1
・DC12V端子/3A(36W) × 2
・USB Type-A(5-12V/3A、18W) × 2
・USB Type-A(5V/3A、15W) × 2
・USB Type-C × 1
・ワイヤレス充電(最大15W) × 2
・アクセサリーソケットDC12V/10A(120W) × 1
・AC × 5 DC12V端子/10A(120W) × 2
・RV(12V/30A) × 1
重量27.5Kg28.1Kg
価格¥219,980(税込)¥249,980(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

【BLUETTI JAPAN】 公式サイトはこちら

SABUMA S2200

SABUMA S2200
参照:SABUMA公式サイト
製品名SABUMA S2200
使用可能時間・扇風機/50W:約36時間
・電気毛布/100W:約18時間
・ホットカーペット/500W:約3.5時間
充電時間約2.5時間(AC)
電源容量2258Wh
定格出力2000W
ポート数・USB Type-A(18W) × 2
・USB Type-C(65W) × 1
・USB Type-C(100W) × 1
・アクセサリーソケット(120W) × 1
・AC110V(2000W) × 3
・DC(120W) × 2
重量20kg
価格¥269,500(税込)
※使用可能時間や充電時間、価格は参考値です。また、画像は実際の商品サイズと異なります。公式サイトでご確認ください。

SAMUBA公式サイトはこちら

まとめ

タコ足配線は危険です

私にキャンプを教えてくれた人は「電源があるキャンプなんてキャンプじゃない!」と話していましたが、電源があった方が良い季節もありますし、電源があることで楽しみ方(プロジェクター投影など)が増えたりもするので、自分の中では「電源はあって損することはない」といった気持ちです。

キャンプに行かない人も、防災用品としてあっても困らないので、一家に一台は必要かもしれません。

スポンサーリンク
Recommend Contents